ホーム > 看護部案内 > HCU

HCU

HCU(高度治療室)は、主に大手術後の患者さまや、急性かつ重篤な疾患の患者さまを収容し、集中的に治療と看護を提供しています。すべての患者さまが見渡せる構造は、緊急時などに即座に対応できるだけでなく、スタッフ同士がお互いの看護や業務をフォローし合え、患者さまにもスタッフにも安心感がもてる環境です。 重篤な状態の患者さまを1日でも早く一般病棟に送り出させていただくために、早期回復・早期離床を合い言葉に他職種とも密に連携を取りながら日々患者さまに向き合っています。 集中ケア認定看護師や呼吸ケア療法士などの専門知識を活かしつつも、基礎看護をおろそかにしない姿勢を目指しています。 重篤な患者さまの非日常的な毎日を少しでも早く日常的なそれに近づけられるよう、スタッフ一同で関わって行くことが目標です。





HCU 師長からのメッセージ

新人看護師はこう育てていきたい

HCUは重篤な病態の患者さまが入室されますが、看護の「根っこ」は一般病棟と変わりありません。基本的な看護技術を徹底的に繰り返しながら、焦らずゆっくりと成長を見守りたいと考えています。


将来なってほしい看護師像

どのような患者さまに対しても、寄り添い、安心を与えられる看護師になってもらいたいです。 例えばHCUでは、麻酔や意識混濁・人工呼吸器装着等のために言語的コミュニケーションが抑制されている患者さまが多いのですが、そんな患者さまのニーズに気付き、対応できるような看護師になってもらいたいです。


教育のポイント

経時的な教育計画を立て、それに沿ってスタッフ全員が関わる指導を心がけています。HICUは、新人・スタッフが互いに視野に入るワンフロア構造ですから、互いが安心して教育に携われる環境と言えるでしょう。 そんな中で、先述したように基礎看護技術の繰り返しを徹底的し、その修得を目指します。


就職・見学を希望されている方へのメッセージ

繰り返しますが、患者さまが重篤とはいえ提供する看護の本質は変わりません。そこを大切に感じてもらえるよう、スタッフ全員が意識できる病棟を目指しています。 また、看護スタッフ数の男女比が約半々で、互いの特徴を活かしながら患者さまに関わっています。 スピード感と活気のあふれる職場ですから、ぜひ一度お越し下さい。







ページの一番上へ

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。
募集要項
応募フォーム
お問合せ